倉敷町家トラスト  
トップページ倉敷町家トラストとは活動内容入会方法


もちつき準備~その1~


昨日26日は、3日のもちつき会場となる本町通りの空家を掃除。そして、もちつきの準備をしました。凍りつくような寒さの中、集まってくれた会員の秋山さん、梶原さん、仁科さん、信国さん、有り難うございました!!
mochi02.jpg

長年の埃をかぶった土間や部屋を掃除し、畳の間も復活されました。(コタツも発見!)
そしてなんと、そのお宅にはもちつき用の臼やかまど、もろぶたまで、きれいに保管されていました!まるで私たちの「餅つき」を待っていたかのよう…。大家さんのご好意で、ありがたく使わせてもらうことに。
mochi04.jpg      mochi03.jpg
さて掃除が終わると、焚き火用の薪割りです。木はクラモクの大久保さん(理事)から協力していただきました。とても乾燥した檜で、薪割りの気持ちの良い音が響きます。
mochi01.jpg

まず火を熾してみることに…。なんだか懐かしいにおいがします。
本格的なもちつきは初体験の私には、何もかも感動的な出来事です!(まだ準備ですが…)
釜や杵は近所の方からお借りしました。そうこうしていると、近所の方々が通りかかっては、「せいろ」を持ってきてくれたり、当日大根を畑から抜いてきてくれると言ってくれたり、地域の力を感じました。
また、この界隈には昭和25,6年頃までは餅をつきに来てくれる“もちつき屋”が季節になると県北から来ていた、、、など昔のもちつき話を聞くことができ、みなさん一家ごとに“もちつき”の思い出がありそうです。3日が待ち遠しいです!
ヨネ
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした

もち米、お手入れの小豆
くどや釜も用意できました
準備OKですよ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログメンバー

CHU:倉敷町家トラスト代表
ならむら:広報担当のデザイナー
riku:倉敷町家トラストスタッフ
ヨネ:倉敷町家トラストスタッフ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


RSSフィード