倉敷町家トラスト  
トップページ倉敷町家トラストとは活動内容入会方法


くらしきになる路地めぐり



く・ら・し・きになる

19日の日曜日はストップ温暖化くらしき2010に参加しました
私たちのイベントは「く・ら・し・きになる路地めぐり」
今回のテーマは「水」でした
美観地区は正式には「倉敷川畔重要伝統的建造物群保存地区」といいます
大原美術館前の倉敷川へ流れ込む下水、用水を辿って、路地をめぐる、まち歩きを楽しみました
mati.jpg
*伝建地区(美観地区のこと)の東の端、東町の路地を散策する参加者*
この道の半分は川でした、いや、どぶ川でした。
ザリガニや、フナやメダカが泳いでましたね、汚いけど生き物がたくさんいたんです。それも4~50年前の話
以前は台所と川はつながっていたから、流したものがえさになって生き物が生活してた。
ふたをされた、下水に私たちの暮らしが隠されてしまった。
もう一度、用水と下水を見えるように、暗渠から開渠にした時の想像力を持ちたい
用水は以前よりきれいな水が流れていますが、下水に生き物は住めるだろうか??
暮らし気になる!!
ちゅう
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログメンバー

CHU:倉敷町家トラスト代表
ならむら:広報担当のデザイナー
riku:倉敷町家トラストスタッフ
ヨネ:倉敷町家トラストスタッフ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


RSSフィード