倉敷町家トラスト  
トップページ倉敷町家トラストとは活動内容入会方法


スケッチ寅さん



美術!生き残り塾・スケッチワークショップ

美術!
生き残り塾ワークショップ〜スケッチ寅さん

参加者募集中
日 時:平成22年12月5日(日) 12:00〜17:30
場 所:NPO法人倉敷町家トラスト(倉敷市東町1-21)
講 師:山田祐史(tranepop gallery代表)、岡山拓(美術文筆家)
参加作家:鈴木藍、中川潤、多田幸宏、渡邉真由、吉田なるえ、安井奈緒子
参加費無料
:京都の美術グループ「美術!生き残り塾」は若手の美術家を対象とした私塾で現在50名程度のメンバーで構成されています。美術に対しての研究会だけでなく、創作活動の一環として様々な場所で展覧会、公演会を行うなど、従来の美術の概念にとらわれない活動が各方面に評価され始めています。今回のイベントは塾関係者8名が倉敷の伝統的な町並みの中で、地域住民と学生との交流を目的としたスケッチ・ワークシップ(名称:スケッチ寅さん*)を実施し、その成果発表として展覧会を開催します。
内 容:①12:00〜 講義(屋内)
②13:00〜 フィールドワークと写真撮影(美観地区周辺)
③14:30〜 制作作業(屋内)
④16:30〜 講評会

問い合わせ申し込みはの詳細は
http://opu.ikinokori.com/
主催:岡山県立大学地域貢献特別研究「デザイン教育と地域コミュニティスペースの活用効果についての研究」プロジェクト




スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログメンバー

CHU:倉敷町家トラスト代表
ならむら:広報担当のデザイナー
riku:倉敷町家トラストスタッフ
ヨネ:倉敷町家トラストスタッフ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


RSSフィード