倉敷町家トラスト  
トップページ倉敷町家トラストとは活動内容入会方法


和種薄荷



和種薄荷に関する講演会

鎌倉時代の僧、
栄西(吉備の国の出身)が喫茶の習慣を伝えたことは有名ですが
この人は中国から薄荷を持ち帰ったことでもその道では知られたことです
さて、倉敷を含めた吉備の国では薄荷の生産量は、北海道についで多かったことを知っている人は多くありませんが、戦後まもなくまでは全国有数の大生産地でした、また和製薄荷の優秀な品種も多くは吉備地方のものです

さて、薄荷のこともっと知りたいとピンときた人は
8月27日(金)19:00~21:00
場所:倉敷公民館 第二会議室まで
テーマ「和種薄荷の復活と地域ブランドづくり」
講師:土岐隆信氏
参加料は無料です

問合せ:元倉敷未来計画086-427-2111(LISP:環境・都市研究所内)
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログメンバー

CHU:倉敷町家トラスト代表
ならむら:広報担当のデザイナー
riku:倉敷町家トラストスタッフ
ヨネ:倉敷町家トラストスタッフ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


RSSフィード